シトラス粥
zochikaさんの一日一膳の「和風な西洋料理のはずが」で紹介されていた、Eric Gower氏のサイト。(Eric's Kitchen
この方の斬新なレシピがおもしろくて、ついつい読みふけってしまったのですが、その中で、どうしても試したくなってしまったディッシュ。

Citrus okayu

ここには簡単な概要しか書いてありませんが、もう、そのイメージで十分(笑)。
わずかに棚の奥に一握り残っていた「もち米」で、お粥を作ってみました。
梅干はないので、代わりにお酢と、それから古い「梅茶漬け」(←処分する寸前でしたの・・・(笑))をバサーっと開けて、その中から「梅」と思われるものをつまみ出して、ぽいぽい入れてみました。残念ながら、隠れ戸棚(私専用)には、赤ワインしか残っていなかったので、ワインはパス。
できあがったものがこれです~。
b0001270_462366.jpg


もち米はしばらく水に浸してから使いました。それから、にんじんジュースの代わりに、すりおろしたにんじん(←zochikaさんのアイディアの真似...)、ベイリーフ、レモンジュース、塩と酢で煮込みました。最後に、レモンの皮をすりおろしてトッピング。(←ここは自己流アレンジ。)

すごおぉぉぉぉーーく美味しかったです。ほんと。
2杯目に、わさびを乗せてみましたが、これもまた美味でした。
レモン好きな方なら絶対にいけます!おすすめ度は、★★★★★
[PR]
by mira_uk | 2004-10-26 04:10 | 美味しいもの
<< 抹茶餡巻き イギリス白米 >>