サゴ団子
b0001270_5465750.jpg以前にもご紹介した、サゴヤシの澱粉、「Sago」です。粒状になって箱に入っていて、これをプディングにしたり、片栗粉のようにとろみ付けに使ったり、タピオカのようにココナッツミルクと合わせたりするのが一般的なレシピのようです。

さて。我が家の「白玉粉」(←日本から持ってきたもの)が、切れました(泣)。
空になった袋を嘆きながら、ふと横を見ると、Sagoの箱が・・・。使わない手はあるまい。

・・・というわけで、サゴ団子に挑戦っ!!
粒々に、少しずつお湯をかけながら、スプーンの背でつぶしてなめらかに。それを白玉団子の要領で丸めていきます。
b0001270_553854.jpg

白い肌は、白玉そのもの!

沸騰したお湯の中に落として、浮かび上がってきたら、さらに弱火で少し長めに茹でます。
スプーンでつぶしきれなかった粒が透き通って、まるでもち米団子のよう(うっとり)。
・・・で、こんなお団子ができあがりました。↓
b0001270_5554580.jpg


最初は、デザートにしようとたくらんでいたのですが、ひとつ味見をしてびっくり。
ウマい!!
そんなわけで、このお団子は、今夜のスープの具になりました。コンソメにレタスを散らして、お団子を浮かべていただきました。美味しかったです。丸めるときに、塩を加えても良かったかもしれません。
いま、思いつきましたが、片栗粉の代わりに、餃子の皮に入れても美味しいかもしれません。あとでやってみよーっと!
[PR]
by mira_uk | 2004-11-11 05:59 | 美味しいもの
<< 羊が丘 ゴマのクリームスープ >>