<   2004年 10月 ( 36 )   > この月の画像一覧
ダンプリング -Dumplings-
b0001270_202355.jpg

イギリス風すいとん
小麦粉と塩少々、(好みでじゃがいも、ハーブなど)をお湯で練って、お団子上にしたものです。スープに入れても、グレイビーで焼いても、油で揚げても・・・。
ドイツでは、クヌーデル(Knoedel)と呼ばれています。ドイツの場合は、じゃがいもを蒸してつぶしてお団子にします。そして、そのお団子の真ん中に「クルトン」を入れて丸めて、外側のもちもち感と、中のサクサク感を楽しみます。
甘い生地にして、茹でてカスタードやチョコレートソースをかけるとデザートに。

寒い日にはぴったりですね。
[PR]
by mira_uk | 2004-10-14 20:08 | 美味しいもの
寿司パン
す、すみません。遊んでしまいました。
きんぴらライス・バーガーも、おにぎりパンもあるんだから、寿司パンだっていいじゃないか!という発想です。
寿司パン(笑)。
b0001270_36840.jpg

各種・・・(汗)。
b0001270_3717.jpg


息子のおやつに作ったつもりだったのですが、なぜか(・・・いや当然だけど)息子には敬遠され、なんと、夫に喜ばれました(???)←謎です。ただお腹が空いていたのかもしれない。なんでも良かったのかもしれない・・・。ふ。

中身は、細巻きでチーズを巻いてあります。パン生地は、粉類に卵と牛乳のみのソフトブレッド。水分が多い生地にしました。ベーカリーでこねた生地で細巻きを包んだのですが、包むとき、細巻きのまわりにマヨネーズを塗りました。
焼き立ては、チーズも溶けて、パン+海苔+チーズの味わいが良かったです。
・・・が、酢飯の必要はまったくなし(爆笑)。バターライスとかにしちゃったほうがよかったのかも。(・・・っていうか、まだ作る気ですか??>わたし)
[PR]
by mira_uk | 2004-10-14 03:13 | 美味しいもの
クリームチーズ白和え
b0001270_21402636.jpg

白和えにクリームチーズを加えるレシピというのは、検索したら結構ありました。(お豆腐+クリームチーズ)
・・・が、お豆腐を豆乳から作るのは面倒だ!・・・それになにより豆乳の買い置きを切らしているではないか!!ということで、クリームチーズのみの白和え。

クリームチーズ+おしょうゆ+砂糖ほんの少し+わさび少々
中はにんじんのみです。
にんじんは千切りにして、熱湯をかけてしんなりさせて水を十分に切りました。

悪くはないのだけど、何かが足りないの。
なんだろう・・・?
[PR]
by mira_uk | 2004-10-13 21:43 | 美味しいもの
サラダ裏巻き
アンモナイト」にも乗せちゃったので、メモ代わりに写真のみで・・・。
b0001270_21365923.jpg

裏巻きなのですが、まわりを湯通ししたレタスで包んだものです。
具に揚げ物を巻き込んだので、結構ボリュームありました。
レタスが妙に美味しかったのです。
[PR]
by mira_uk | 2004-10-13 21:39 | 美味しいもの
お寿司
b0001270_6101018.jpg
海苔巻きと薄焼き卵巻きとにぎり各種。
揚げ茄子の握りは、もぐもぐイタリア!cibifigaroさんのパクリです。
<(_ _)>
握りを揚げ茄子でくるんで、上にクリームチーズとプラムトマトの千切りを飾りました。
あとは、アボカド握りと、燻製サバ(スモークト・マカレル)+てりやきソースの握り。

揚げ茄子握りは、本当に美味しかった。
cibifigaroさんに感謝。

でも実は、これは私たちのお腹に入ったわけではなくて、頼まれた試食会でのサンプルでした。揚げ茄子寿司だけは、つまみ食い(笑)。お寿司がはじめてなウェルシュの人たちだったので、こんなにヘボヘボな巻きでもOKでした。(おいっ!)
[PR]
by mira_uk | 2004-10-13 06:18 | 美味しいもの
あんパン
b0001270_644409.jpg

あんパンです。

b0001270_6484842.jpg


b0001270_649896.jpg
小豆は、Azukiとして、お店に売っているものを煮ました。圧力鍋です。
2回煮こぼして、そのあと圧力15分で、水分捨てて砂糖と塩少々で煮込んでます。


パン生地を、バーかリーにこねてもらっている間に、あんこは完成。
生地は、強力粉に砂糖にイーストに塩、サラダ油、牛乳少々、卵で、いつもより少し甘めです。
生地であんを包んで、190度で12分くらい。

b0001270_6535426.jpgいつもの通り、味見は息子。
おいしかったらしいです。生地が結構パリっとしたわりには、中はしっとりだったので、よかったかも・・・。
明日は学校の課外授業でお弁当持参なので、あんパンを持たせる予定です。
[PR]
by mira_uk | 2004-10-12 06:54 | 美味しいもの
変わりグラタン
b0001270_2283769.jpg

北へ行く猫さんの「ナス+トマト+パルミジャーノのオーブン焼き」のレシピにあった、「最後に溶き卵」という技。今朝、グラタンで真似させていただきました。

ホワイトソースは、バター+小麦粉+牛乳をフライパンの中、弱火でごしゃごしゃ混ぜて、手抜きの手作り。(でも、手抜きでも、ダマにはならないのよん。←言い訳)
ブロッコリーは食べやすく切って(もちろん芯も細かく切って入れちゃいます)、生のまま耐熱皿へ。(茹でたり蒸したりしません。)
そのブロッコリーの上から、できたてのホワイトソースをかけて、チーズを削って乗せて、そしたら溶き卵を2個分、なるべく平らに流し入れて焼いてみました。
*ホワイトソースの味付けは、塩とナツメグ。卵にも塩少々のみです。具は、ほんとになんでも合いそうですが、生ブロッコリーもなかなか良かったです。

b0001270_2249163.jpg

焼き上がりもいい感じで、美味しい!
chick_peaさまに感謝。
[PR]
by mira_uk | 2004-10-10 22:50 | 美味しいもの
ウェルシュ・ケーキ(Welsh Cake)
あなたの地元の銘菓を自慢!

b0001270_1243545.jpg

ウェールズの銘菓(?)、ウェルシュ・ケーキ。

基本の材料は、小麦粉(240g)、ベーキングパウダー(小さじ1~2)、砂糖(90g)、バター(120g)、カランツ(山ぶどうの実)(90g)、ミックスドスパイス(小さじ1)、卵1個
スコーンを作るように材料を合わせて生地を作ったら、平べったくクッキー型にくりぬいて、油をひいたフライパンで両面焼く・・・というレシピです。

おそらく手作りは美味しいのかもしれません。
・・・が、ウェールズ人というのは、なんでも、ものすごく不味そうに見せるのが得意なようで、お店で見る限り、購買意欲は起こらないです。それにカフェで頼んでも、出てくるのは、冷たくてコチコチのシロモノです。「素朴」というのか、無関心というのか・・・。う。

b0001270_1413692.jpg

[PR]
by mira_uk | 2004-10-10 01:42
サゴ・プディング
b0001270_9161014.jpg

サゴヤシの澱粉、サゴ(Sago)を使ったプディングです。
サゴをたっぷりの牛乳で煮込んでクリーム状にして、最後にお砂糖を加えて、そのままオーヴンで30分焼きました。いただくときに、シナモン・パウダーをふりかけます。

b0001270_9195750.jpg美味しそうにできたし、美味しかったらしいのですが、(いつものことながら、私は味見なし・・・)、これで思いっきり舌の先を火傷してひーひー苦しんでいたのは息子です。それでもまだ食べたいと言っていたので、よほど気に入ったみたいです。
[PR]
by mira_uk | 2004-10-07 09:19 | 美味しいもの
レンティル・トマトの風変わりスープ
b0001270_4133483.jpg欧米定番の缶詰スープ。実はあまり好きではないので、買い置きがあるときは、自分で味をアレンジし直して使っています。(←夫が買い集めるため、買い置きだらけになるんです。う。)

レンティルのスープは、夫の好物のため、ふと棚を見たら、キャンベルの「トマト&レンティルスープ」が12缶も!(やだ!!)

今日は、缶詰の中身を水で薄めて、しょうがのすりおろしとレモン汁たっぷり入れて、味変え。最後に、イングリッシュ・マスタードをほんの心ばかりくわえて、スパイシー・サワー・スープにしてみました。これに蒸し芋でもいいし、ドイツのライ麦パンでもいい。あと11缶。どうしよう・・・。b0001270_4202542.jpg
[PR]
by mira_uk | 2004-10-06 04:20 | 美味しいもの