ローカーボなカレー
b0001270_4532839.jpg

仕事場にいたら、チェーンなスモーカーの方がいて、すっかりやられてしまいました。私はタバコの煙の中に長時間いると、必ずそのあとひどい頭痛に悩まされる性質なのです。いつもは逃げるようにしているのですが、もちろんそう簡単に席をはずせない場合もあります。
割れるような痛みと頭の鈍い重さに悩まされながら気がつけば夕方。なにか食べねば…と思いつつ、食欲はさほどなし。う~ん、どうしよう。
こういうときは、クリアに辛いカレーでしょう(笑)…というわけで、久しぶりに自分のためだけのカレー。
そうだ。ニノチカさんちの「カレーパーティー」にもトラバ、飛ばさねば!!(…きゃあ、今頃すみません…汗)

b0001270_552728.jpg今回は、冷蔵庫で古くなりそうだった野菜たち(セロリ、白菜の芯、ブラウンマッシュルーム、にんじん)をそれぞれチョッパーにかけてみじん切り。それらをカレーペースト(ごめんなさい。手抜きです。Sharwood's Spicy Tikka Masalaを使いました)で煮込みました。
自分で加えたスパイスは、生姜とカイエンペッパーとピリピリ(Piri Piri)とレッド・チリ。それからトマト。
重い頭にライスやナンなど、炭水化物は合わなそうだったので、カレーとサラダだけでいただきました。ん~~スパイシー。

…というわけで、頭痛もすっきり解消(笑)。
結果的に、ローカーボなカレーディッシュになりました。わははは。
[PR]
# by mira_uk | 2005-03-29 05:14 | 美味しいもの
クスクス・ケーキ
本日(3月27日)はイースターサンデーで、エッグハントの日。当然、子どもたちは朝からチョコレートとゆで卵でご満悦。
ですが、やっぱり母としては(笑)、チョコと卵だけじゃマズイでしょうってことで、見た目が楽しいランチを工夫させていただきました。わはは。地中海風クスクスとQuornのハム、グリーンピースのケーキ風デコレーションです。
b0001270_6574894.jpg

「お腹空いてな~い」とほざいていた子どもたちも、これを見て好奇心いっぱい。全部平らげてくれたのでした。わはははは。勝利っ!!
b0001270_659271.jpg

[PR]
# by mira_uk | 2005-03-28 06:59 | 美味しいもの
fish cake
最近のウィル(息子)のお気に入り。
フィッシュケーキ(Fish Cake)。魚入りのコロッケみたいなもんですが、油で揚げるのではなく、フライパンで両面を焼くのが、オリジナルのレシピらしい。(BBCのMasterchef goes largeでやってました。)
レシピはこんな感じ >> Fish Cakes

マッシュドポテト 350g
ハドック(たら or 白身の魚)もしくはサーモン 275g
牛乳 600ml
バター 15g
玉ねぎ 1個
卵 1個
ケイパー 大さじ1
パセリ 大さじ1
小麦粉 50g
パン粉 適量


- 魚を牛乳で蒸し煮してから身をほぐして、これをマッシュドポテトと、みじん切りにしてバターで炒めた玉ねぎ、ケイパー、パセリと合わせておく。
- 形を整えてから、溶き卵→小麦粉→パン粉をつけてグリルするかフライパンで両面焼く。

私が作ったのは、冷凍のFish Cakesです(笑)。わははははは。
しかしこのプレート、ほんとにイギリス・プレートになってしまいました。
b0001270_21103794.jpg

[PR]
# by mira_uk | 2005-03-26 21:12 | 美味しいもの
ひょんなとこからシャーベット
b0001270_637222.jpg

当初の予定はゼリー。
フルーツカクテルとラズベリー・ジャムを合わせた赤いフルーツゼリーのつもりが、途中で飽きて(おい!)、冷凍庫に入れたら、良い具合に固まってくれたのでブレンダーにかけてみた。
とろんとしたシャーベット風になったものを再度冷やし固めてみたら、結構いける手作りアイス(シャーベット)になりました。
グラスに盛り付けると、様になる。えらい!(なにがや!?)
b0001270_6433395.jpg

[PR]
# by mira_uk | 2005-03-23 06:44 | Wales
schokoladen schaumkuesse
b0001270_116179.jpg

ドイツでは、Schokoladen Schaumkuesse(ショコラーデン・シャオムクッセ)、またの名を「Negerkuesse」(でもこれは差別用語にも当たるみたいで、PCじゃないらしい)。イギリスでは、Choco Softies(チョコ・ソフティーズ)。
何かというと、マシュマロクリームをチョコレートでコーティングしたものです。ド甘です。一口食べると後悔します(笑)。…が、ドイツ人には懐かしい味のようでっす。
中身はこんな感じ。こってりあまあまのマシュマロです。
b0001270_1334559.jpg

切り口を下から見ると、こんな感じ。底の部分はウエハース(かな?)。
b0001270_1343774.jpg


ちなみにドイツのオリジナルは、「Super Dickmanns」といいます。ドイツ旅行の際には、是非お試しを!ふふふ。
[PR]
# by mira_uk | 2005-03-20 01:36 | 美味しいもの
マカレル -Mackerel-
b0001270_9453549.jpg

このブログにしては、結構珍しい食べ物(笑)。
イギリスではかなりポピュラーな「サバの燻製(Smoked Mackerel)」。プレインとペッパーつきのものが一般的なのですが、最近別の味のものもよく見かけます。これは、レモン+パセリ。
プレイン・マカレルにてりやきソースを塗って寿司飯に乗せると、穴子風になるので、おもてなし寿司のときによく使うのですが(→こんな感じです)、レモン+パセリもアレンジできそう。ただいまレシピ研究中です(笑)。
このサバの燻製は、日本人にはものすごく懐かしい味ですね。白いご飯に合います。
b0001270_9563583.jpg

[PR]
# by mira_uk | 2005-03-16 09:57 | 美味しいもの
ビールパン
b0001270_1461985.jpg

レシピ本で発見し、あまりにも美味しそうだったビールパン(Beer Bread)を焼いてみました。(詳細は、ここに。)
材料は、小麦粉(薄力粉)にベーキングパウダーに塩、砂糖、ビールだけ。混ぜて焼くだけなのですが、しっとりしていてなかなか美味い!作っている過程でもそうなのですが、焼き上がり後も、ホップが香ります。(禁酒中なのだけどいいのかなぁ~(笑)と思いつつ、食べてます!)
[PR]
# by mira_uk | 2005-03-13 01:52 | 美味しいもの
パン粉でチョコ饅
b0001270_23275779.jpg

ぴよ♪ちゃんの「野菜好き♪レシピ」、"裏技野菜饅"にトラバ!
再び、裏技レシピの応用編です(笑)。
フランスパンを砕いた手作りパン粉があったので、それを牛乳で溶いて、中にチョコレートペーストを少量詰めてラップで茶巾にしてからレンジへ。40秒くらいで、和菓子風になりました。(Love)
b0001270_23341265.jpg

牛乳は目分量で、量もかなり少なくしたので、お饅頭というよりは「黄身しぐれ」の食感。
いいのだ!和菓子は想像でしか味わえない場所なので、これでも立派なお菓子なのだ!!わはは。(美味しかったですよん。)
[PR]
# by mira_uk | 2005-03-07 23:35 | 美味しいもの
キューカンバー・サラダ
b0001270_1593319.jpg

陽射しが強くなってきました。風は冷たいけれど、気分は春。
そんな日曜日のサラダは、きゅうりを使って。

きゅうりをうすくスライスして、オイル、塩、はちみつで和え、さらにパセリのみじん切りと合わせるサラダです。甘めにするのがうち流。パセリはほんとはディルがいいのですが、手元になかったので庭のパセリで代用。
太陽が出ているときに食べたいブランチ・サラダです。
[PR]
# by mira_uk | 2005-03-07 02:03 | 美味しいもの
キャセロール
b0001270_0244756.jpg

SweetPさんの「ふ た り ご は ん」、「思い出のキャセロール」の応用デス。
昨日、大麦のスープを作っておいたので(味付けはマーマイトで…(笑))、スープはそれを活用。
冷凍のフライドポテトを敷き詰めて、スープを回しかけてオーヴンでこんがり焼く。
ポテトが出来上がっているようだったら、その上にチーズ(チェダーとパルメザン)を回しかけて、さらに「パン粉+牛乳」をクランブル状にして乗せて、さらに焼く。おしまい。手間入らずで、残りのスープの活用にもぴったり♪
うちのパン粉はいつも自家製なのですが、今回のは、にんじんブレッドのパン粉(笑)だったので、ほどよい甘みがまた美味でした~。SweetPさん、ありがとう。
[PR]
# by mira_uk | 2005-03-06 00:31 | 美味しいもの